読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショートコラム:枠に目印のあるカード

サインカードなどは認められていますが、戦略的意味を含むものは認められていません。

今回の記事で扱うのはそういった加工ではなく、

特別な枠で印刷されたカードについての話です。

 

 そもそも目印の意味とは

山札を見る効果で見つからないカードはシールドにあるということで、

Sトリガーの有無を確認することがあります。

例えば3ターン目に神秘の宝箱を使うなどのことで、

教えてもらった時はなるほどと思いました。

枠に目印があるカードを使うことで、この確認を素早く確実に済ませるというのが主題です。

 

 どんな目印(枠)があるか

とりあえず種類からリストアップしていきます。

  1. 銀枠
  2. 金枠
  3. ホワイトゼニス枠
  4. ドラゴン魂フェス枠
  5. レジェンドレア枠
  6. マスターレア枠
  7. 超次元枠
  8. ドラグナー
  9. 禁断枠(実質ドキンダムソウル専用)
  10. D2フィールド枠

山札を見た時に、切札のレアカードがシールドにあるとすぐわかる粋な計らい!

マナゾーンでも目立つのでプレイヤーに優しいデザイン。

ちなみにホワイトゼニス枠のSトリガーはゼニスクラッチしかないです。さみしい。

 

 目立つ枠で印刷されたことがある主なカード

そういえばのカード中心。他にもあるよ。

  • ヘブンズ・ゲート
  • DNA・スパーク(WHF会場スーパーデッキOMG購入プロモ)
  • 音階の精霊龍 コルティオール
  • ヘブンズ・ダブルテイル
  • 斬隠双頭龍バイケン
  • ドンドン吸い込むナウ
  • 威牙の幻ハンゾウ
  • デーモン・ハンド(スーパーデッキ常連)
  • インフェルノ・サイン
  • 地獄門デス・ゲート
  • 熱血龍バトクロス・バトル
  • 英雄奥義 バーニング銀河
  • スーパー炎獄スクラッパー
  • めった切りスクラッパー
  • 王龍ショパン
  • フェアリー・ライフ
  • ヘヴンとバイオレンスの衝撃
  • ぼくらの友情パワー!

 

 

Sトリガーの枠を目立たせて山札確認のもっと充実した毎日を!

微妙に手に入りにくいカードもがんばだよ。

 

おまけ:私はジャスミンより歌う妖精のフェアリーライフがすきです。10弾とハーフデッキとE3。