読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレーバー記事:ジョーカーズ参上!私が読んだカードからの情報まとめ

  • 外の世界

阿修羅ムカデは外の世界のことを考えているらしい。

もう外の世界に行ったかもしれないらしい。

そして阿修羅ムカデは公募からのクリーチャー。

外の世界とはカードゲームの外では?説

プレインズウォーカー説

 

  • 世界をつなぐ柱

4つの文明にまたがる柱。

光文明が頂点で、闇文明のちょっかいを追い払っているらしい。

 

  • 隻眼の王

光文明の中枢にいる存在

 

  • 影の者

闇文明のマフィギャングを牛耳る存在。

 

  • ムートピア

シャークウガの命により理由も知らず関所を守っているらしい。

 

新文明です。
ルール上はゼニスなど前例もありますがフレーバー上は本当に新しいです。
ゼニスは積み重なった思念体だから無色です。
オラクルの一部、オラクリオン、ゴッドノヴァは信仰の結果として無色です。
破獄のマントラ ゾロアスターは信仰の結果ではないオラクリオンなので有色です。
ジョーカーズはそのどちらとも違う理由で無色で、
その理由がやがて明かされていく展開と予想。

 

さてDMにおける文明という言葉、文字通り文明です。
ゲーム用の言葉に言い換えているだけではなく、
文明の利器、マヤ文明などとして一般に使われる文明という言葉の通り。
ゼニスは思念体なので文明を持っていませんでした。
オラクルは自己の存在などの思想だけで、生活そのものは既存の5文明のままです。
さてそれではジョーカーズはというと、
ジョーが描いたということで現実世界からのものに見えます。
ここで外の世界という言葉が意味深になってきて、
そして私も他のプレイヤーも使いたい文明を選んでデッキを組むことができます。

 

ちなみに切札勝太の初登場はサイキッククリーチャーとして超次元ゾーンから出ました。

超次元も次元を超えると書き、アンノウンがパンドラスペースを崩壊させた時にDS次元との繋がりが断たれています。

そしてコスモウォーカーという種族は別世界からやってきたと書かれていたり、

オラクルが完全に支配した世界があったりとも書かれています。

ちなみに私は無双龍機ボルバルザークが支配した世界を見たことがあります。

 

今後もストーリーを見逃せないデュエルマスターズ

私はとりあえず本とカードを読んで物語の民をします。

ゲームをできなくならないよう気をつけながらです。

フレーバーテキストを持つカードをゲーム用のとは別に1枚ずつファイリングするか箱に入れるのも予定。

見逃してしまうほどゲーム重視なあなたも、

あの時どうなったっけ?と読み直したいあなたも、

ちょこちょこ記事を書くのでおたのしみに。

 

(3/21 8:50 カード名の部分にアンダーバーを付け忘れていたのを修正)